ノーローンの特徴は?

ノーローンというのは、借入をして7日間は貸付金利が発生しないので、金利の負担をできる限り少なくして借入を検討している方に大変便利な金融サービスです。一般的な消費者金融の場合でも無利息サービスを行っている会社もありますが、その特典を受けられるのは初回限定であることが多いものです。

ノーローンのように何度でも1週間無利息のサービスが受けられるのは大きなメリットです。ノーローンは、オンラインで申し込みすることで、深夜でも休日でも審査が受けられるので、急な借入をしたい時などに便利です。

それにノーローンではキャッシングが即日融資で振込みも可能なので、審査が申し込みの日に通過することができれば融資をその日のうちにウケることが可能になるので、その日のうちに融資を受けたいと考えている方がいるのならとても便利に利用できる金融機関ではないのかなと思います。

そのため、キャッシングを利用するときにはノーローンの検討も視野に入れておくのも非常に良い選択肢かなと思います!

住宅ローンや自動車ローンがありますが、これ以上はキャッシングはできない?

ローンと言えば、キャッシングや住宅ローン、自動車ローンなどがあげられますが、平成22年6月の「改正貸金業法」の施行により、ローンやキャッシングなどの借入れに関してルールが変わりました。「改正貸金業法」によって借入総額は年収の3分の1までの制限となったのです。

しかも一定額以上の借入は年収を証明する書類の提出が必要となっているんです。このルールからいけば、住宅ローンや自動車ローンなど高額なローンがあれば、カードローンおすすめの会社でもキャッシングは無理だと思いますよね。

やはり、最近の改正でキャッシングをするときにはこのような規制ができてしまったので、それがない銀行のカードローンキャッシングを利用するのが一番良い方法なんですね。それをわかっていないと方も多いので、まずはキャッシングをするときには自分が今どれだけ借りられるのかを把握しておきましょう!

キャッシングの時間に注意!

また、近くに自動契約機などの機器があればそこから、すぐにでもキャッシュカードを発行してもらってキャッシングすることが可能となっています。ですから、現在の所即日に融資を受ける際にはネットからの契約によって口座指定で振り込んでもらうと言う方法と、自動契約機を使用してすぐにでもキャッシュカードを発行してもらうと言う方法があります。

もちろん、審査に合格する必要がありますし、営業時間内に契約の申し込みをしなければ即日融資は難しいので時間帯にも気をつけながら契約することが重要となってくるでしょう。お金を借りることを考えるとこのことはとても重要になってくるポイントですので、時間帯に気を付けて契約を申し込みましょう。

時間を気を付けないと実際にその日のうちに借りられないこともあり得るんですね。

サブコンテンツ
2015年4月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このページの先頭へ